【駒ヶ根】11月3日開催『これからの地域における認知症対策について~認知症の診断から臨床への架け橋~』


■演題名

これからの地域における認知症対策について~認知症の診断から臨床への架け橋~


■講師
岡谷市民病院 院長 天野 直二 氏 「認知症の臨床~診断・治療・ケアをめぐって~」

信州大学 医学部長 池田 修一 氏 「認知症研究の最前線」

 

■シンポジウム

駒ヶ根市における認知症初期集中支援チームと介護者支援の取り組み

 

■開催場所
駒ヶ根市文化会館 大ホール

 

■開催日時
平成27年11月3日 13:00~16:00

 

■参加費

無料

 

■主催
こころの医療センター駒ヶ根・駒ヶ根市

 

■後援

長野県・長野県看護大学・飯島町・宮田村・中川村・上伊那医師会・上伊那薬剤師会・上伊那歯科医師会・信濃毎日新聞社・中日新聞社・長野日報社・認知症の人と家族の会(長野県支部)

 

 

 

 

 

詳しくはこころの医療センター駒ヶ根ホームページへ

 

 

県立病院の紹介

  • 信州医療センター
  • こころの医療センター駒ヶ根
  • 阿南病院
  • 木曽病院
  • こども病院

研修センター・専門学校の紹介

  • 長野県立病院機構本部 研修センター
  • 信州木曽看護専門学校
  • 医師募集
  • 研修医募集
  • 職員募集
  • パンフレットダウンロード

ページの先頭に戻る